シーボーンアート新島教室  ~海と戯れ 海に学び 海を想う~
NPO日本渚の美術協会『シーボーンアート新島教室』の公式ブログです 教室の様子やイベント情報をご覧下さい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステンド平面作品
P9111342_convert_20110916215118.jpg
コマツさんの作品です

イノウさんの同僚のコマツさん
初めてのシーボーンアート体験はステンド作品でした

マリンステンドと呼ばれるこの作品は、材料に
シーガラスや貝殻、角が取れた陶磁器等を使います
通常のステンドグラスとの一番大きな違いは
既存のパーツをそのままの形で使うので隙間が出来ます
その隙間から漏れる怒りもまた表情の一部になるという事です

終始とっても集中していたコマツさん
新島教室では初めてカピス貝を材料に使用しました
赤い部分もカピスに着色したパーツです
うん、これなら色んな色で表現が可能ですね^^

陶磁器を少なくし、ガラスやカピスを多用した作品は
テーブルに写っている影すらもキレイですねぇ♪
隙間からの漏れ方も良い感じです^^
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。